錫のゴブレットでキリッ!と冷えた白ワインを / Pewter Goblet

2013.06.08  酒の器

(English follows Japanese)

衣替えの時期を迎え、清課堂の暖簾も麻に変わり、店先から奥の蔵へと通り抜ける風に、

暖簾がゆらゆらと舞う様は、何とも涼しげです。

これから秋分の頃まで、京都は独特の暑い日々が続きます。

そんな暑い夜には、冷えたビールも美味しいですが、キリッ!と冷えた白ワインを、錫のゴブレトで頂くのもなかなか乙なもの。

 

ここのえゴブレット

ここのえゴブレット

 

ガラスと違い、錫は冷たさを長く保つことができるのが特徴。

錫のゴブレット越しに、手に伝わる冷たさは格別で、こんな暑い時期には最高のひと時を楽しんで頂けます。

錫で作られた、ワイングラスやゴブレットを探しに来られた客様から、「これでワインが飲めたら・・・」

と、お声を頂いたのが、今年1月、パリでの展覧会で発表した“ここのえぐい呑”。

このぐい呑を元に、ゴブレットとして手に馴染むサイズに仕上げました。

今年は、“キリッ!と冷えた白ワイン&ここのえゴブレット”で涼しい夜を過ごされてみては如何でしょうか。。。

 

ここのえゴブレット

ここのえゴブレット  ¥20,000(税抜き)       口径 75mm ×高 83mm 容量 180cc 約250g

 

追記・・・
先日、この “ここのえゴブレット” にアイスクリームを。。。
いつものアイスクリームが、特別なデザートを頂いているようで少し贅沢な気分に。。。
お好みの夏のデザートを頂く、デザートカップとしてもおすすめです。

◆錫は極冷温で変質する恐れがありますので、冷凍庫での保管は避けて下さい。

(staff nakano)

 

お買い求めについて

京都寺町二条の店舗の他、オンラインストアからもご購入いただけます。

錫 ここのえゴブレット

清課堂オンラインストアでは、この他各種新作も取扱いしております。

 


‘Pewter Goblet’ June/2013

“It would be really nice to drink wine from a pewter goblet.”

Reflecting the thought of one of our customer’s,
the idea of the ‘KOKONOE Goblet’ was born.

Different from a wine glass, thanks to the characteristics of pewter,
it keeps the drink cooler for longer.

You can feel the coolness of the drink through your hands.
In the heat of summer, enjoy the wonderful experience of drinking chilled wine from a pewter goblet.

We introduced our ‘KOKONOE sake cup’ during an exhibition in Paris this January.
Based on this, we made the size of the goblet to fit your hands perfectly.

‘KOKONOE’
This word means ‘repeatedly layered things’ and ‘capital’.
‘KOKONOE Goblet’   ¥20,000 (excluding tax)

Diameter 75mm x Hight 83mm  Capacity 180cc 250g

○ Price is subject to change without prior notice.

About Payment & Care