黄銅 鍍銀 チリレンゲセット

2013.11.30  食の器

ちりれんげ

黄銅 鍍銀 チリレンゲセット

京都市内は紅葉真っ只中。日中でもかなり肌寒い季節となりました。

これから季節の食卓といえば、やはり御鍋でしょう。このお鍋料理には欠かせない食器にもいろいろありますが、毎年この季節になるとたくさんのご注文を頂戴している鍍銀銅(銅製銀メッキ仕上げ)のチリレンゲセットをご紹介いたします。

本年も多数のご予約を頂戴しております。11月下旬より順次出荷にかかっております。

 

renge2

 

本品は、お出汁をすくう散蓮華(チリレンゲ)、網杓子、受け皿の3点セットとなっております。

黄銅(真鍮の一種)製で銀メッキを施しており、軽やかで美しい輝きの品です。長くお使いいただいていると、銀特有のいぶし(古美色)が着いてまいります。お手入れは、ときどき柔らかい布で乾拭きをお願いいたします。小傷やめっきの薄れも出てくるやもしれませんが、これもまた使い込んだ金工品としての味わいが増してくることでしょう。もちろん、めっきの掛け直しも承ります(実費にて)。

もともとは、料亭・割烹の一人鍋用としてお作りしたものです。お店でご覧いただいた方からのお問い合わせが相次ぎ、ご家庭用、ご進物品として店頭での販売にいたりました。

 

 

renge3

長さ 約15.5cm
幅  約4.5cm
高さ 約3cm

紙ケース入り

¥6,000円(税抜き・excluding tax

 

 

お買い求めについて

京都寺町二条の店舗の他、オンラインストアの「黄銅 鍍銀 チリレンゲセット」からもご購入いただけます。

清課堂オンラインストアでは、この他各種新作も取扱いしております。