月満ちて花匂い立つ掛花入

2019.07.19  花の器

欠けるところのない満ちた月を表す、望月(ぼうげつ)の名を持つ花器。

望月掛花入

 

望月掛花入

壁に掛けた「望月掛花入」を仰ぎ見れば、まさに観月の風情。ふっくらと円みを帯びた錫製の月は、淡い月光そのまま、やわらかな光を放っています。
季節の花を生け、美しい花月をともに愛でる、風流をお楽しみください。

 

金属でありながらやさしい肌合いは、当工房に古くから伝わる表現の一つ、紙の質感ごと錫の板に写し取るという技法です。

まゆみ・しぼ・あじろ

模様は、「まゆみ」「しぼ」「あじろ」の3種類をご用意しております。「まゆみ」は、細かいシワ目が美しい「檀紙」の別名で、かつてこの和紙が真弓の樹皮で漉かれていたことに由来します。「しぼ」はちりめん状の不規則なシワ模様から、「あじろ」は木や竹を格子に編んだ網代から名付けました。

 

サイズは大(およそ直径128mm)と、小(およそ直径94m)からお選びいただけます。

望月掛花入 まゆみ

望月掛花入 まゆみ

望月掛花入 しぼ

望月掛花入 しぼ

望月掛花入 あじろ

望月掛花入 あじろ

 

 

望月掛花入 大・小

望月掛花入

【商品詳細】
・錫 望月掛花入(大):すず ぼうげつかけはないれ
・価格:15,000円(+税)
・およその大きさ:φ128mm×d42(mm)
・およその重量:370g

・錫 望月掛花入(小):すず ぼうげつかけはないれ
・価格:10,000円(+税)
・およその大きさ:φ94mm×d40(mm)
・およその重量:190g

 

お買い求めについて

京都寺町二条の店舗の他、オンラインストアからもご購入いただけます。

錫 望月掛花入(大)
錫 望月掛花入(小)

清課堂オンラインストアでは、この他各種新作も取扱いしております。