大輪の菊花が食卓に咲き誇る、華やかな大皿

2019.06.05  食の器

草木の君子、四君子(菊、梅、竹、蘭)の一つに数えられる菊は、古くから気高さの象徴とされてきました。

不老長寿のシンボルでもあり、平安時代には重用節が宮中行事に。重陽の節句に菊花酒を飲んで邪気払いと長寿延命を願う風習が、現在にまで伝わっています。

錫 菊割皿

錫 菊割皿

 

器のモチーフとしての人気も高く、美しい花びらを表現した菊割皿は、広く親しまれているデザイン。そんな中でもこちらの品は、金属ならではの細工を用いて、錫の風合いを際立たせています。無作為な打痕を表面に施すことで生まれた、野趣に富む、味わい深い表情をお楽しみください。

 

錫 菊割皿

錫 菊割皿

 

錫 菊割皿 1尺・8寸【受注生産】

錫 菊割皿

 

■受注生産を承っております。
・納期:およそ3ヶ月(時期によっては納期が前後する場合もございます)

【商品詳細】
・錫 菊割皿 1尺:すず きくわりざら いっしゃく
・価格:80,000円(+税)
・質感:無作為な打痕
・およその大きさ:φ300×h20(mm)
・およその重量:830g

・錫 菊割皿 8寸:すず きくわりざら はっすん
・価格:60,000円(+税)
・質感:無作為な打痕
・およその大きさ:φ240×h18(mm)
・およその重量:560g

 

お買い求めについて

京都寺町二条の店舗の他、オンラインストアからもご購入いただけます。

錫 菊割皿 1尺【受注生産】
錫 菊割皿 8寸【受注生産】

清課堂オンラインストアでは、この他各種新作も取扱いしております。