出品者応募受付開始! 金属工芸公募展『いまからまめさら2017』

2017.03.01  2017 いまからまめさら 展覧会

祇園祭で賑わう 2017年7月15日(土)~7月23日(日)、今年で第6回目となります金属工芸公募展『いまからまめさら 2017』を開催いたします。お待たせしておりました本年度の出品者応募の受付が、本日3月1日より開始いたしました!応募の締切日は 2017年 5月25日(木)まで、作品搬入の締切日は 6月15日(木)となります。

今年はどんな“まめさら”に出会えるのか・・・皆様の応募を楽しみにお待ちしております!

 

応募方法・要項詳細は下記の各言語ページよりご覧ください。

日本語  いまからまめさら 2017  応募要項 

Français  « Imakara Mamesara » 2017 Conditions de participation

English Application for the 2017 Ima­-kara Mame-­sara exhibition

 

金属工芸公募展「いまからまめさら」は、金属の豆皿の中に込められた作り手それぞれの世界観に触れていただく展覧会になります。

国内・海外・地位・実績・手法を問わず出品を募り、金工を学ぶ若者から第一線で活躍する従事者らを一堂に会した本公募展を2012年より毎年開催しております。中でも優れた作品には、山中源兵衛賞をはじめとした各賞を設けることでより多くの方に触れていただく機会をつくるだけなく、金属工芸界の活性に繋がること、そして、これから作り手の道を志す者にとっては、作品を販売することを想定し価値付けを行うことによって社会との関わりを深く意識できる経験になることを願っております。

 

山中源兵衛賞・いまからまめさら2016オーディエンス賞 古川 千夏「GEMME」

いまからまめさら2016オーディエンス賞 佐故 龍平「杢目金小皿」

アンスティチュ・フランセ日本 大賞 三島一能 「四角景凸・四角景凹」

アンスティチュ・フランセ日本 特別賞 小山 泰之「REDUCTION」

アンスティチュ・フランセ日本 特別賞 加藤 貢介「グリ彫り鉄製豆皿」

アンスティチュ・フランセ日本 特別賞 野口 嶺「雫」

ライフ・ビヨンド・ツーリズム賞 谷口 史「白の風景」

月桂冠賞 賴髙 純音「春の庭」

(nakano)