『いまからまめさら2014』出展作家のご紹介(梅澤豊さん)

2014.08.10  いまからまめさら いまからまめさら2014 展覧会

8月19日から開催の『いまからまめさら2014』出展の中から、注目の作家を数名ご紹介いたします。

梅澤豊さんは、関西を主に活動の場とされるクラフト(金工)作家で、朝日現代クラフト展(2004)ではグランプリを受賞、ほか公募展では入選多数、個展も数多く開催されてらっしゃる金工界では名の知れたベテラン作家です。umezawa

 

梅澤豊さんには、過去の清課堂主催企画展『小立体造形展(2005)』、『ちっちゃくかわゆい香炉展(2007)』に、『いまからまめさら展』へは2011年の第一回より毎年ご出品いただいております。清課堂ともゆかりの深いお方です。

 

yokan1

銅、銀合金で作られた、オブジェ小作品を発表されておられます。環境問題をテーマに、遊び心や皮肉もちりばめられた作品が有名です。

 

 

shizuku

金属のほか、ガラスや砂など幅広い素材と組み合わせた作品は精巧で情緒あふれ、まるで盆栽を愛でるかのような感覚にとらわれます。いまからまめさら2014では、また斬新な手法で金工のまめさらをお披露目してくださると思います。どうぞお楽しみに。

芸大美大受験研究所、ロストワックス鋳造「ムー工房」主催。

梅澤 豊プロフィール(公式ウェブサイトhttp://www.kb-mu.com/より)

1972年    京都教育大学教育学部特修美術科卒業
1973年    京都教育大学教育専攻科美術工芸修了
1995年    「工房ムー」設立

 

作家歴

 

1994年    伊丹クラフト展優秀賞(大阪・伊丹工芸センター)
1995年    朝日現代クラフト展(大阪・うめだ阪急、有楽町阪急)
用と美のクラフト展(大阪・伊丹工芸センター)
1996年    伊丹クラフト展受賞者近作展(大阪・伊丹工芸センター)
1999年    個展(京都・ギャラリーマロニエ)
2001年    朝日現代クラフト展(大阪・うめだ阪急、有楽町阪急)
個展(京都・ギャラリーにしかわ)
2003年    ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
4人のしごと展(京都・ギャラリーマロニエ)
2004年    朝日現代クラフト展グランプリ受賞(大阪・うめだ阪急、横浜・都築阪急)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
個展(京都・ギャラリーにしかわ)
現代美術小品展(京都・ギャラリーすずき)
2005年    小立体造形展(京都・清課堂ギャラリー)
個展・シニカルな器(東京・ワコール銀座アートスペース)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
二人展(奈良・近鉄橿原店ザ・サロン)
現代美術小品展(京都・ギャラリーすずき)
2006年    4人のしごと展(京都・ギャラリーマロニエ)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
2007年    ちっちゃくてかわゆい香炉展(京都・清課堂ギャラリー)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
佐野ルネッサンス鋳金展(栃木・佐野市)
2008年    個展・掌でコロガスNIPPON(京都・ギャラリーH2O)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
朝日現代クラフト展招待出品(大阪・うめだ阪急、横浜・都築阪急)
今様祝いの飾り展(京都・ギャラリーH2O)
2009年    ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
4人のしごと展(京都・ギャラリーマロニエ)
2010年    銀のしずく・盆景おとぎ草子(京都・ギャラリーH2O)
ザ・オマモリ展(京都・ギャラリーマロニエ)
2011年    二・五次元<絵画考>展(京都・ギャラリーマロニエ)
断捨離・人生の大掃除(京都・ギャラリーH2O)
秘密の目利き器市(富山県高岡市・芸文ギャラリー)
コトノハコ展(東京・伊勢丹新宿店)
2012年    個展・”上を向いて歩こう”が流れていたころ(京都・ギャラリーH2O)
二・五次元<絵画考>展(京都・ギャラリーマロニエ)
HAKOー入り展(京都・ギャラリーマロニエ)
4人のしごと展(京都・ギャラリーマロニエ)
2013年    二・五次元<絵画考>展(京都・ギャラリーマロニエ)
いまからまめさら展(京都・清課堂ギャラリー)
個展・もののあわれ(大阪・MU東心斎橋画廊)
2014年    二・五次元<絵画考>展(京都・ギャラリーマロニエ)
個展・空蝉(京都・ギャラリーH2O)

 

 
▷いまからまめさら2014 に関する「お知らせの一覧」はこちらよりご覧ください。