佐故龍平 展覧会 「積層の景致」

2017.02.28  佐故龍平 展覧会

積層した金属を叩き延ばす過程で生まれる “うねる様な模様” を杢目金(もくめがね)と言います。

この独特な模様に魅了され、杢目金の可能性を模索し、金属の重ね方や、彫り込みに差異をつけることで意図的に色味の差を出すという独自の手法を生み出した佐故龍平。この手法により彼の杢目金は、他にはないより豊かな表情を生み出しています。

清課堂での3回目となる本展覧会は、竹の節や波紋などを連想するようなイメージの中に、杢目金に鎬(しのぎ)を立てることで、金属ならではのシャープな稜線が際立った作品約20点を発表いたします。凛とした美しさの中にある静と動をご堪能ください。

 

「杢目金打出広口花器」 佐故龍平 作(

「杢目金打出広口花器」 佐故龍平 作(作品寸法 約φ14×h20cm)

 

佐故龍平 展覧会 「積層の景致」

 

展覧会期間

2017年 3月14日(火)~ 3月26日(日) 各日10時 ~ 18時    

期間中休み無し

 

会期中のイベント

・レセプション
2017年 3月18日(土) 午後6時~午後8時

作家を囲み、ささやかなパーティーを行 います。

 

・対談:佐故龍平 × 飯野一朗 教授 (東京藝術大学教授 工芸科彫金)
2017年 3月19日(日) 午後4時~(1時間半ほど)

 

展覧会・対談会場

清課堂 〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下ル

(店舗案内)

 

展覧会詳細・問い合わせ先

Email: gallery@seikado.jp  担当:仲野

 

佐故龍平 / Sako Ryuhei プロフィール

1976 岡山県玉野市に生まれる
1999 広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科卒業
2002 同大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了
2004〜 日本工芸会正会員

受 賞

2001 全日本金銀創作展 日本商工会議所会頭賞
2003 第50回 日本伝統工芸展 東京都知事賞
2004 岡山芸術文化賞 グランプリ
2005 福武文化奨励賞
2007 岡山県文化奨励賞
日本伝統工芸中国支部展 広島県知事賞
2008 伝統工芸日本金工展 文化庁長官賞
2009 岡山県美術家育成I氏賞 奨励賞
2011 伝統工芸日本金工展 特別記念賞
2012  伝統工芸日本金工展 東京都教育委員会賞
日本伝統工芸中国支部展 岡山県知事賞
宗桂会 努力賞
2013 エネルギア美術賞
2016 第32回 淡水翁賞 最優秀賞
伝統工芸日本金工展 朝日新聞社賞

個 展

2006 ギャラリーやぶき|岡山
清課堂ギャラリー|京都
2007 工房イクコ|岡山
2008 岡山天満屋|岡山
2009 ギャラリーやぶき|岡山
清課堂ギャラリー|京都
天満屋福山店|広島
2010 天満屋広島八丁堀店|広島
工房イクコ|岡山
2011 名古屋丸栄|愛知
天満屋倉敷店|岡山
2012 ギャラリーやぶき|岡山
天満屋福山店|広島
天満屋広島八丁堀店|広島
名古屋丸栄|愛知
2013 岡山天満屋|岡山
大丸京都店アートサロンESPACE|京都
軽井沢ニューアートミュージアムギャラリー|長野
2014 日本橋三越本店|東京
2015 天満屋福山店|広島
2016 日本橋三越本店|東京
アンクル岩根のギャラリー|岡山

清課堂における過去の展覧会はこちらよりご覧ください。